夫婦ヨーロッパ1か月旅行 ①―バーゼルからボルドーへ―

以前、このような記事を書きました。計画すること1か月以上、いよいよ夫婦で1ヶ月間のヨーロッパ旅行開始日となりました。


今日の目次はこんな感じ。クリックすると読みたい箇所に飛べます。



1.バーゼル(Basel)空港に出発!

1ヶ月間留守にするので部屋をキレイにしたり色々と荷物の最終確認をしたりして、夕方16時にフライブルク(Freiburg)の家を出発です。バーゼル(Basel)空港までは、Freiburg Hbf(フライブルク中央駅)からフリックスバス(Flixbus)という格安バスが運行しています。Flixbusは格安バスですが、何故かバーゼル(Basel)空港に行く路線だけ値段が高い。いつ購入しても片道19.9€です。


トラムを中央駅で降りて、電車の1番線寄り(Intercity Hotelとかがある方向)のエレベータを下りて、道路を渡るとフリックスバス(Flixbus)の乗り場があります。

IMG_7908-min.jpg


ここで注意して欲しいのは、バス乗り場が案外広く、1~8番乗り場まである点です。フリックスバス(Flixbus)をオンラインで予約すると、下記のようなPDFが付いてくるのですが、バス乗り場は5~8だよというかなりアバウトな表示です。

IMG_7910-min.png


ただ、良く見て頂くと、そのすぐ下に「Only Line 208:bus platform 2」とあります。実はこの例外のバスがバーゼル(Basel)空港行のバス。乗り場は他のフリックスバス(Flixbus)と離れたところにあります。ちゃんと乗り場付近に行けば、「Euro Airport」という表示があるのですが、スーツケース等重い荷物いっぱいでは身動きとれないこともあるので位置関係を把握しておくことは大事です。


これはバーゼル(Basel)空港側の標識ですが、フライブルク(Freiburg)にも同じものが立っています。そしてその下はフリックスバス(Flixbus)。緑色がトレードカラーです。

IMG_7912-min.jpg


IMG_7911_convert_20170324084021.jpg


フリックスバス(Flixbus)の予約は、オンラインですることもできますが、フライブルク(Freiburg)発バーゼル(Basel)空港行はフライブルク中央駅(Freiburg Hbf)が始発なのでその場で運賃を支払って乗車することも可能です。オンライン予約した場合は、フリックスバス(Flixbus)のアプリをダウンロードしておけば当日運転手がアプリからQRLコードを読み取ってくれます。このアプリをダウンロードしておくと、旅行当日にスケジュールもリマインドしてくれて非常に便利です。iPhoneならチケットを「Wallet」アプリにまとめておくこともできます。


2. easyJet(イージージェット)でBoardox(ボルドー)へ

今回の旅(バーゼルからボルドーまで)は1時間半ほどのフライト、二人で96€です。安くて便利なLCCですが、ちょっとしたデメリットもあります。


LCCは荷物預けるのにお金がかかります。今回は長旅になるので、1バック預ける予約をしました。預ける荷物にも重量制限があり、20キログラム以内なのですが、これが意外と大変だった。空港で計ると、なんと22キロ、2キロオーバーでした。しょうがないので、機内持ち込み用のと荷物の中身を入れ替えて重さの調整をすることに。


ところが、窓口のわきで慌てていたブンたちは何と調整している間にスーツケースのカギをなくしてしまったのです。探しても探しても出てこない鍵。迫ってくる時間。荷物は出発の40分前には預けなければならないというルールがあります。とうとう時間になってしまい、しびれを切らした受付のお姉さんたちにせかされて、鍵のかかっていないスーツケースにテープを止めて預けることに。ついでにサービスで持ち込み用の小さいスーツケースもあずかってくれたのは不幸中の幸いでしたが、荷物は家でしっかり計ってくるべきですね。特に、圧縮袋を利用して詰めた場合は予想外にスーツケースが重くなっていることもあるので要注意です。あとは、ちょっとLCCの方が制限がきついかな。


楽しみにしていたバーゼル(Basel)空港のご飯もお預け、飛行機へと急ぎます。

IMG_7913_convert_20170324084329.jpg


お腹がすいていたので、機内で「Kabuto」という名のカップ麺を食べました。不味くはなかったですが、日本のラーメンがことさらに恋しくなりました。1カップ4€です。空の上だけに、高いですね

IMG_7914-min.jpg


3.ボルドー・メリニャック空港(Aéroport de Bordeaux-Mérignac)から市内へ

空港からバス停までは表示に従えばすんなりとたどり着くことができました。空港から市内までは色々な交通手段があるようですが、今回は一番安い市バスを利用することにしました。2車両が連結したバスで、チケットは乗車時に運転手から直接か乗り場の券売機で購入することができます。運転手から買う場合はなるべくおつりの少ないようにする必要があります。市内まで、40分程で、1.5€。安くてびっくりです。

停車駅の表示も車内にしっかりとあるので、安心して乗車することができました。かなり揺れるので少し気分は悪くなりましたが。


4.今回宿泊したホテル

今回宿泊したホテルは、イビスホテルです。中央駅すぐの立地の良さと、ボルドーはこの時期ホテルが高かったので、なるべく予算を抑えるためにこのホテルにしました。ボルドーの中央駅、ボルドーサンジャン(gare de Bordeaux-Saint-Jean)駅の目の前にあり立地は最高ですが、部屋が究極に狭い上に、アメニティもなく朝食抜き1泊で8,336円でした。ドライヤーはフロントにお願いすれば貸してくれます。

IMG_7917-min.jpg


IMG_7918-min.jpg


ホテルの内装はこんな感じ。

IMG_7920-min.jpg


IMG_7921-min.jpg


こちらは向かいのボルドーサンジャン駅。


IMG_7919_convert_20170324085411.jpg


明日はいよいよボルドー市内観光です!


にほんブログ村


Topic : ドイツ
Genre : ForeignCountries

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
海外生活や海外旅行に関する人気ブログが集まっています★↓

にほんブログ村